劇団員オーディション要項

2022年
三等フランソワーズは心を入れ替えて、
ちゃんとすることにしました。

なので、劇団員を募集します。

【応募条件】

18~50歳までの健康な男女。演劇経験は問いません。
未成年の方は、保護者の同意を得てご応募ください。
すでに事務所や団体に所属していても問題ありませんが、必ず了承を得てご応募ください。
三等フランソワーズ作品は未見でも問題ありません。(会話劇をする劇団です。)
公演期間中は、できる範囲での簡単な作業のお手伝いをお願い致します。

【オーディション日程】

2022年1月中旬以降で予定しております。
ページ下部に記載の専用応募フォームにご希望の日程をご記入ください。
日程調整した後、個別にお知らせ致します。

【稽古環境に関して】

稽古期間は週3回程度、大阪市内で夜間に行います。
すべての稽古に参加していただくことはありません。
また、仕事や体調不良などの事情は柔軟に対応いたします。

【ギャランティに関して】

ギャランティの支払いはありませんが、チケットバックがあります。
公演参加費、劇団費、ノルマ、赤字の補填等もありません。

【オーディション通過後の流れ】

「入ってしまったけど思ってたのと違った……」
「入っていただいたものの一緒にやっていくには……」
という不幸をお互いに避ける為に体験期間を設けます。
(1)2022年3月~5月の火曜日のゲキジョウのいずれか、またはそれに準ずるイベントに出演していただきます。
(2)上記イベント終了後に、「10月の本公演に出演していただきたい」「出演したい」の双方の意思確認を致します。
(3)10月の公演終了後に、「劇団員になっていただきたい」「なりたい」がマッチして正式に所属していただくことになります。

あくまで劇団員募集するにあたってのオーディションですが、
本心では劇団員とか考えてないけど、出演したいから利用するでも構いません。
その場合はこちら側を賢く騙してください。
オーディションとは銘打ってますが、「一緒に短い芝居を作ってみよう!」な時間を予定しております。

ここまで読んで嫌になっていなければ、フォームからご応募ください。
https://forms.gle/AT6RAsFD5xszKmj9A
改めてこちらから確認のお返事を致します。
万が一、フォーム送信後48時間経過してもこちらから返信がない場合は、
Twitterの三等フランソワーズ公式アカウントまでDMでお知らせください。
オーディションについてご質問がある場合は、こちらから、
タイトルを「オーディションに関して」として、お気軽にご連絡ください。
48時間以内に返答いたします。

【応募締切】

2021年12月22日 23:59まで

【スタッフ同時募集】

制作スタッフは喉から手が出るほど募集しています。
その他スタッフももちろん募集してます。(経験不問・面接あり)
スタッフに関しては公演ごとにギャランティをお支払い致します。